施設の紹介

中野市

明治時代に旧中野町に建設された、「中野町製糸場」は建設当時、器械製糸場としては県下第一位の規模で、日本三大器械製糸場の一つとしてもてはやされた。
現在、その当時の建物は現存していないが、日本画家関長年が残した、「信濃国高井郡中野町製糸場水車器械略図」に、その当時の様子が見事に描かれている。

名称
中野市(現存する施設はありません)