施設の紹介

海野宿資料館

江戸時代の寛政年間(1790年頃)に建てられた建物がそのまま資料館に。旅籠屋造りと明治以降の養蚕農家の特徴を兼ね備えている点で海野宿特有の建物です。海野宿の風土・歴史・資料が展示されています。

名称
海野宿資料館(海野宿内)
住所
〒389-0518 東御市本海野1052
連絡先
0268-64-1000
駐車場
113台
開館時間
午前9:00~ 午後5:00(10~12月は午後4時まで)
休館日
12月21日~2月末日
入館料
大人(高校・大学生含)個人200円 ※団体(20名以上)150円
小人(小・中学生)個人100円 ※団体(20名以上)50円
URL
アクセス
電車の場合:上田駅よりしなの鉄道に乗り換え大屋駅または田中駅下車後、徒歩およそ20分
お車の場合:上信越自動車道東部湯の丸ICから車でおよそ10分
地図