小諸市

自然・景観
高峰高原

標高2,000mに位置する雄大な高原エリアで、夏は登山やハイキング、冬はスキー等様々なアクティビティが体験できます。 高山植物もきれいです。

詳しくはこちら
歴史・文化
布引観音

「牛にひかれて善光寺参り」の布引伝説の舞台である布引観音釈尊寺。 断崖絶壁に立っており、観音堂の中にご本尊と、国の重要指定文化財に指定されている宮殿が安置されています。

詳しくはこちら
小諸市
旧脇本陣 粂屋

北國街道沿いの歴史的建築物への滞在を通じて、小諸の歴史及び文化に触れる機会をつくり、地域の活性化と観光振興を図るために、江戸時代に建てられた脇本陣をリノベーションしました。 この宿は国の登録有形文化財にも指定されています […]

詳しくはこちら
歴史・文化
小諸動物園

大正6年から開業し、2026年に開園100年を迎える全国的にも歴史のある動物園。 現在再整備工事中のため閉園しており、2022年5月にリニューアルオープンする予定です。

詳しくはこちら
歴史・文化
小山敬三美術館

小諸市出身で文化勲章を受賞し、小諸市の名誉市民でもある洋画家の小山敬三画伯の作品が展示されています。

詳しくはこちら
小諸市
小諸高原美術館・白鳥英雪館

地域文化の集大成と、美術振興の拠点になっている。 小諸市の北西に位置する飯縄山公園の山頂付近にあり、高さ27mの六角の塔がシンボルです。 白鳥映雪画伯の代表作が展示されています。

詳しくはこちら
歴史・文化
小諸城址懐古園、三の門

日本100名城のひとつである小諸城址があり、春には桜、秋には紅葉がきれいです。

詳しくはこちら
シルク
萬屋骨董店店舗兼主屋 (旧小諸銀行)

大正初期には小諸銀行として、製糸金融を支えた。 明治26年から骨董店として110年余り営業している。

詳しくはこちら
小諸市
小諸義塾記念館

平成19年に君の登録有形文化財に登録されている。 純水館という製糸工場の創業者小山久左衛門が運営していた私塾。

詳しくはこちら
シルク
氷風穴 (氷風穴の里保存会)

明治時代から現在まで利用されている天然の冷蔵庫。夏でも涼しい。

詳しくはこちら
土産
ドメーヌ・フジタ

詳しくはこちら
小諸市
アンワイナリー

詳しくはこちら