信州シルク回廊 生糸商標カード

令和5年1月7日(土)から配布開始!

明治から昭和にかけて、生糸を出荷する際、高品質の生糸である証として生産工場の商標を付けました。特に輸出に多く使用され、日本を象徴する風景・植物・動物などがモチーフとしてデザインされています。
この度、当協議会において、希少性、デザイン性の高い生糸商標を利用したカードを作成し、県内の参画自治体で配布開始しました。
生糸商標カードを集めながら、信州を巡ってみませんか?

通常カード全28種を県内15市町村計30箇所で配布します
各配布場所で取得できるカードの種類は1種類です。詳しくは下の配布施設一覧をご覧ください。

通常カードを集めるともらえるシークレットカードもあります!

特典1

東北信・中南信の各2市町村(計4市町村)のカードでシークレットカード1枚

特典2

東北信・中南信の各5市町村(計10市町村)のカードでシークレットカード3枚

 

それぞれ条件を満たされた際に各窓口でお申し出いただき、集めたカードを提示してください。

 

【注意事項】
カードを入手する際には、事前に施設の開館日及び営業時間をHP等で確認したうえでお越しください。
※ひとりにつき1枚までの配布とさせていただきます。
※事前予約や、郵送による配布は行っていません。
※数に限りがあるため、品切れになることがあります。

 

チラシのダウンロードは下記よりお願いいたします

生糸商標カードリーフレット(表)    生糸商標カードリーフレット(裏)